岐阜市の韓国語教室のブログです。一緒に学びましょう!
by guputa77
プロフィールを見る
画像一覧

自分の韓国語学習を振り返って(2)

c0161901_09453068.jpg
     (先輩がたの著書)

 韓国語学習の軌跡と少しずれる部分もありますが、韓国・朝鮮とのおつきあいという文脈でもう少し書き綴って見ます。前回(2018年7/10 投稿)の続きです。

 この頃(1980年代後半)、在日韓国・朝鮮人の間で指紋押捺拒否運動というものがありました。外国人登録証に指紋を押さなければいけないのですが、植民地時代を経て日本に住むことになった在日の人々を依然として治安管理の対象と見なしているということで、党派を超えた広い運動になっていました。

 友人の在日に付き添って、豊島区役所に行き交渉したことを今、この文章を書きながら思い出しました。

 

また、朝鮮史研究会というサークルに入り、主に近代朝鮮史の自主学習会をしていました。指導して下さったのは後に東大教授になる外村大さんで、特に植民地時代のいわゆる強制連行、動員が専門でした。

 大学を卒業し障害者のNPOで仕事をしていた時期は1990年代の前半にあたり、慰安婦をはじめ、植民地時代の被害者たちが次々に個人として声を挙げ始めた頃で、私は在日の元軍人・軍属の戦後補償裁判のお手伝いに馳せ参じました。亡くなった大島渚監督のドキュメンタリー「忘れられた皇軍」で取り上げられた方々です。

 

 もうこの頃になると、地道に韓国語を学ぶということは放棄していたと思います。日々、色々することがあり、学習からは遠ざかっていたのです。

 後に学者になる先輩や友人の鬼気迫る勉強ぶりを見て、

「学者になるには、生半可ではダメなんだな~」

と諦めてもいました。今思うと学者にならずとも、コツコツ韓国語を学ぶことはできたはずですが、若い時は色んなことに目移りしていたのでしょう・・・

 さらに、障害者との関わりが深まり、韓国・朝鮮のことが少し自分の中で後景へと下がっていったようです。

 そして1995年の阪神淡路大震災を迎えます。

(つづく)


岐阜で一緒に韓国語を勉強しませんか?

2018年度)

コースは3種類

1)グループ・レッスン

2)個人レッスン

3)セミ・プライベート(友だち同士、二人で)

1)グループ・レッスン

日時:木曜日の午後5時~6時半 月に3
月謝制 4,000円(一ヶ月)
1
回の授業は90分。
少人数で和気あいあいと勉強しています。
テキストに従って進んでいきます。ご参加を希望される場合、一度ご連絡の上で今のレベルとマッチしているか相談しましょう。
使用テキスト「できる韓国語 初級

(新大久保語学院・李志暎 編)
 発行:DEKIRU出版
 発売:株式会社アスク出版
 2,000円(税別)テキストは実費負担をお願いします。

2)個人レッスン

仕事の関係などで毎週決まった時間の参加が難しい方にお勧めです。

日時:応相談 

例) 平日の昼12時半~2時半の間 夜7時以降など

   場合によっては土日でも対応可能。    

授業料 12,500

1回あたりの時間 60分+α

ハングルがまったく読めない初心者の方から~ハングル検定4級、3級に挑戦したいレベルの方など。

3)セミ・プライベート(友人と二人で参加)

お友だち同士、二人で一緒に勉強したい方むけ。

日時:応相談  

例) 平日の昼12時半~2時半の間 夜7時以降など

   場合によっては土日でも対応可能。    

授業料 13,000円(お一人あたり1,500

1回あたりの時間 75分+α

ハングルがまったく読めない初心者の方から~ハングル検定4級、3級に挑戦したいレベルの方など。

注!)上記いずれのコースも最初に登録料を3,000円ちょうだいします。

(特典)
年に1~2回、韓国人ネイティブをまじえた交流会を行なう予定です。

講師 舟橋寛延 
韓国語能力試験・6級(最高級)

メール guputa@fine.ocn.ne.jp

電話&FAX 058-267-4489
教室の場所 

500-8409 岐阜市幸ノ町1-16 サンリ治療院内
(布地の大塚屋さん駐車場の北。
 名鉄岐阜駅より徒歩5分 JR岐阜駅より徒歩10分)
地図は下記の治療院のものを参考にして下さい。

http://sanri-harikyu.com/

2018715日 現在)


[PR]
by guputa77 | 2018-07-15 08:00